2013年6月25日火曜日

スペアリブは焦げる直前が絶妙の焼き加減のようです。


豪快にかぶりつくのが骨付き肉の醍醐味ですよね!
味付けはもちろん大事ですが、スペアリブは焼き加減が難しいので、
あらかじめ隠し包丁で骨の際まで切り込みを入れると生焼けが防げますし、
さらに食べやすくなります。

豚肉は多少焦げる寸前が柔らかく感じまるように私は思います。
昨今はパインジュースやコーラに漬け込み、酵素を分解してお肉を柔らかくする調理法もあるようですが、

酢豚にパイナップルが苦手な私にはこの調理法はいただけません^^;

久しぶりに友人が尋ねてきたので、スペアリブを焼いてもてなしました。
豚スペアリブこちらの商品を使ってみました スペアリブの通販

1 件のコメント: